/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ちょいえん2 to香取 脱線気味
話を中断してすみません。とりあえずこの間の香取遠征を終わらせないとね。

この前豚さんを紹介したんだけど、その豚さんはやきにくに・・・・・え?

ま、黒豚の肥育場見学を終えて場所を移動します。移動した先はサンライズファームが経営する「風土村」というレストラン&農産物の直売所。

車で20分程走って到着↓
先生相変わらずで.JPG

↑松木先生相変わらずラフなカッコと麦藁帽子。この人は東京でもこんな感じです。いつもマイペースなオーラ出まくってますな。

この設備は農水省の支援を受けてできたようだ↓
アグリチャレンジャー支援事業.JPG

レストランは千円で食べ放題という事で平日にも関わらずかなり繁盛していた↓
風土村.JPG

小奇麗で品数も多く、煮物や野菜など地物の農産物を使った惣菜が多くとてもおいしかった↓
食べ放題形式.JPG

ここでは実は食べ放題がメインではなくて、さっき生産現場を見た黒豚の肉を食べるのがメインだったのだ。その黒豚生産者である山下哲生さんが自ら肉を焼いてくれた。事前に調べたところによると、この人は自分をピッグスペシャリストとか呼んでいるのでどんなウサンクサイ人物かと思って正直警戒して会ったのだった。

でも、会ってすぐに思った。この人は胡散臭いコンサルタントではないな、と。どもりながら話す様子は蛭子能収な感じ。悪い人やウソついて自分を大きく見せる人ではなかった。疑ってしまった自分をとっても悔いた。

この山下哲生さんが自ら焼いてくれた黒豚の焼肉はものすごく美味しかった。厚さは1cmくらいだからステーキと言っていいだろう。これくらい厚い豚肉だと硬いかなと想像するのだが、この黒豚ってやつは見事に軟らかい。薩摩黒豚よりイギリスの品種の方が肉質が軟らかいそうだ。これ食べたら養豚も悪くないか?なんて思い始めた。

食後に直売所を少し見てみた↓
サンライズファーム.JPG

↑ギフトセット。
実はこの会社、楽天市場ですんごい売ってる食品カテゴリーの超有名な会社。では、直売所はどうなのか?
ハム.JPG

ウィンナーとか.JPG

例えば一般的な道の駅とかと比べてそんなに悪くはない。でも。利益率から考えると直売所やレストランの売上げを伸ばしたいところ。

ネットショップのノウハウ本を読んでいると実店舗とネットショップでは売り方が違うとよく言われているようだ。それはある角度からは正しいように見える。でも総合的に見てそれは間違いだと思う。売れてるネットショップを見ているとある共通点が見えてくる。そしてその共通点は私が見たところ売れている実店舗のノウハウと似たようなものだ。

で、知ったかぶりでどうのこうの言うんじゃなくて、せっかくネットショップで売れているノウハウがあるのにその理由をつきつめていないから実店舗に活かせていないのだ、と思う。ホームページも見たけど楽天さんのページは商品訴求力があるのに自分のホームページでは訴求力がない。

・・・・これはどういうこと?おそらく、楽天さんのページもホームページも違う業者に頼んで作成してもらったものじゃないだろうか。ということは自分で売れる方程式を持っている訳じゃないのかも?それならちょっと危険だ。て、偉そうなことを言ってるな俺は。やめやめ。


なんかまた脱線してたみたい。


と、反省したフリしてみたりして。





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:41] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ちょいえん3 to山武 | ホーム | スケールの大きい話でもしようか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/192-3bd9cc4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。