/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
写真撮ろう3 養老渓谷編
さて、養老渓谷編が続きますよ。

場所を移動するため車で平日の昼間、しかも曇りという天気のためか閑散とした温泉街をたら~っと走っていると朱塗りの橋が見えた。

看板には「出世観音」とある↓
出世観音.JPG

で、朱塗りの橋には「観音橋」↓
観音橋.JPG

観音橋・・・・ってことは橋を渡ると極楽浄土にでも行けそうな感じだな。

この橋↓を渡れば・・・・
この橋の向こう側に・・・・.JPG

・・・・・必然的にこの橋の下に流れているのは三途の川ということになりますか?

三途の川で釣り?.JPG

↑・・・・・って、三途の川でバリバリに鮎釣りしてるよ(いや、養老川だって)しかも携帯でお話中ですか。その話の内容がパチンコで勝ったとか負けたとか・・・・・・周りが静かだから丸々聞こえてるぞ。せっかく人が三途の川を渡る妄想に入ろうって時に・・・・・不謹慎だ!(お前がな)

ま、気を取り直して渡って行こう。対岸には派手な真新しい赤いノボリが林立していた。↓
南無出世観音菩薩.JPG

↑よくよく考えると出世という思いっきり俗欲と、煩悩を捨てなさいっていう仏教って矛盾してね?なんかおかしいなぁ。

つーか、俺は三途の川を渡りきってしまったぞ、大丈夫なのか!(養老川やって)
あちらに戻れるだろうか?.JPG
↑渡りきって振り返り様に。

果たしてアチラ側に戻れるのだろうか・・・・・・

少し上に登った所に「一心不動」なるものが。
一心不動.JPG

にしても何処もかしこも真新しくよく管理が行き届いているな。

この階段はあの世へと続いているのだろうか↓
あの世へと続く階段.JPG

階段を登る途中、看板に何か書いてある↓
なんか書いてあるぞ。人に・・・・.JPG

↑なになに?「人に好かれる五つの心。」フムフム。いいこと書いてあるじゃねーか。

「素直な心」「反省の心」「謙虚な心」「奉仕の心」「感謝の心」・・・・と、なるほどな。

分かりましたか?

「ハイ!」


なんだか登って行く内に体が軽くなってきたような・・・・・ついに解脱の時がやってくるのだろうか。取りあえず振り向いたら自分を見下ろしていたなんて洒落にならないので今後、後ろは振り向かないことにしよう。アーメン

山道は続く・・・・・
山道を歩いて行く.JPG

湿った山肌もありーの↓
湿った山肌.JPG

↓マイナスイオン出まくりーの、って感じ?
マイナスイオン出まくり.JPG

お、またしても看板だ↓
四無量心.JPG

↑「四無量心」
捨とは好き嫌いによってこだわらない心、か。まだまだ修行が足りんな、俺は。

トンネルもあった。
トンネルを抜けると・・・・.JPG

↑このトンネルの先には何が・・・・・






「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:39] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<発心の阿波 1日目 | ホーム | 写真撮ろう2 養老渓谷編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/174-0847b4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。