/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
もう一つのお遍路日記 0日目
ではいよいよ出発しましょうか。

2008年8月19日(火)。朝8時36分の電車に乗り、

東金⇒(東金線・外房線直通)⇒蘇我⇒(京葉線)⇒東京⇒(新幹線のぞみ21号博多行き)⇒岡山⇒(マリンライナー37号高松行き)⇒高松⇒(うずしお15号徳島行き)⇒徳島

徳島到着は16時19分。大きなザックを背負っての遠征だったが今後の期待と憧れの地を踏んだことへの満足感のためか不思議と疲れはなかった。そして徳島駅を降りた。

徳島駅。
徳島駅.JPG

↑思った以上に立派な駅だ。さすがに阿波踊りで有名なだけはある。因みにこれは私が撮影した写真ではない。この時点で私はまだブロガーではなく、友人宛に「お遍路通信」というメールで遍路のレポートをするなんて企画をしていたが、そんな試みも初めてのことで写真を撮影することに慣れていなかったのだ。

お遍路で撮影に使ったのは全て携帯の写メ。しかも最小サイズで撮影したのであんまり画質は良くない。今となっては悔やまれるところだが少しでも荷物を軽くしたかったし、まだ写真にそれほど価値を見出していなかったのだ。

この日は徳島駅すぐ近くの、
徳島駅地図.JPG
↑徳島駅前第一ホテルに宿泊。

天気は良かったので阿波踊り会館とかに散歩に行けば良かったのだろうが、チェックインして荷物を置いたらやはり少し疲れていた。それについに来てしまったという変な興奮があった。そして何より明日から本当にお遍路できるのかいな、というわずかな不安があった。ので外出をせず近くのコンビニで弁当と第三のビールを買ってきて夕食とした。ホテルのテレビでは地元徳島のケーブルテレビでつい先日終わったばかりの阿波踊りのビデオがずっと流れていた。


それを見ながらほろ酔い加減で就寝。意外にもぐっすり眠れたのだった。結局撮影した写真は0枚。
阿波踊り.JPG





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:38] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<起業3日目 成功についての考察 | ホーム | 起業2日目 本気の準備編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/168-065f9d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。