/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
いいじまキター5 3/18
さ、明けて18日から4日間は先日見学に行った農業法人での実習が始まった。

とは言え全部行ける訳ではない。
6法人の中で行けるのは最大で4法人。それぞれの希望を元に係りになった人がスケジュールを組んだ。私は1日目が水緑里七久保、2日目があすなろ、3日目が本郷農産サービス、4日目が水緑里七久保。

あ、そう言えば炊事当番のスケジュールを決める時に、女子大生の咲ちゃんが名前を書いてくださいと言って紙をよこした。そこに書かれていたのは ・ ・ ・ ・ 
まさかの、あみだくじ (19才だゼ?)

あーみだくじー」 (て今時の女子大生が知ってんのか?)

あ、あみだくじってなんだよ・・・・(腹痛っ) 久しぶりに聞いたゾ。「平成生まれの女子大生」と「あみだくじ」はどう考えてもミスマッチだ。

お?そういやかんけーねーけど、「平成産女子大生」と「大間産黒マグロ」はなんとなく似ているな。(これぞアハ体験!なぁんて思って心中更に大爆笑)あんまり笑うと可哀想なので顔をヒクヒクさせながら堪えたけど、衝撃的だった。(ごめんな、オジサンあほやねん)

んで、ちっと調べてみたらなんと、「オンラインあみだくじ」なるものを発見した。試しに自分で当りとはずれを作って5回ほどやってみたがさっぱり面白くない。うん、やっぱりあみだくじは一人で楽しむものじゃないなと思った。(そらそうだ)

で、なんの話だったか・・・・あ、農業実習1日目ね。
この日は昨日と打って変わって快晴~
しかしええ天気やんね.JPG
中央アルプスがとっても美しい。

なんと滅多にできない栗の剪定をさせてもらえることに。よし、斬って斬って斬りまくってやるもんね。と意気込んでいたが、実にそのロジックを聞くほどに剪定の奥深さ、難しさを知り剪定暦うん十年のプロの思慮深さに感嘆するに留まった。

↓本日剪定する栗畑。
剪定する栗畑.JPG

↓実はりんごが専門の剪定師。
りんごの剪定師.JPG

↓こちらが栗が専門の剪定師。
栗の剪定師.JPG

作品No.226
「剪定後の栗の木のオレンジと、味のあるオッちゃんとアルプスと」(なんて)
剪定後の切り口とおじさん.JPG
↑BOSSジャン似合ってんなぁ。

研修生の「あみだくじ」の咲ちゃんと菅原さんも楽しんどるなー。
剪定する研修生.JPG

昼食は自分らで作ってきたおにぎりを持ってラーメン屋に連れて行ってもらいました。

藤よし。
ラーメン屋へ.JPG

店内には魚拓ならぬ魚のコピーが。
魚拓多っ.JPG
↑真ん中の岩魚でかっ 48cm。

手打ち和風ラーメン。
手打ちラーメン.JPG
↑店主はにこやかなおじいさん。ラーメンは関東人にとっては懐かしい魚介系和風ラーメン。おいしっ。

午後から栗の木の植え替えもしました。
植え替え終了.JPG

プロの剪定。
プロの剪定した栗の木.JPG
↑う~ん、マンダム。(て古いか)

この日の夕食は菅原さんがメインで作ったシチュー。
みんなで作った夕食.JPG

あ、そういやこの飯島ってのは標高が800mあるそうで今日みたいな天気の良い日は紫外線めちゃ強っ。うっかり日焼け止め塗り忘れてこの日一日で顔が黒く・・・・。今年の目標も「絶対焼かない」だったのに・・・・(ってなにもんやお前は)





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:31] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<いいじまキター6 3/19 | ホーム | いいじまキター4 3/17>>
コメント
平成生まれも余裕であみだくじしますよー♪笑
写真いっぱい見れて嬉しいです!
ありがとうございます(●^^●)
[2009/03/31 02:45] URL | 「あみだくじ」の咲です^^笑 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントありがとう。あみ咲ちゃん(てそりゃないか)
そーなんだ。あみだくじするんだ。まさか歌わないよね?例のさんまのヤツなんか・・・・・
[2009/03/31 08:01] URL | NOか! #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/111-e998b03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。