/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ニワトリノニワ テキトー日記三年目 100
東京から戻ってからのレポートはサラッと流します。

なんつったって戻ってからもう3週間も経つのだからな。あ、僕としては旅行記みたいなのが好きなんだよ、きっと。


東京から戻った翌日、僕は四万十市を南下していた。

南へ.jpg

そして、そこには美しい砂浜があった。

美しい砂浜へ.jpg

土佐清水の大岐海岸です。

大岐海岸.jpg

この美しい砂浜の近くの、とある施設へ現在進行中のプロジェクトの商談に来たのだ。

土佐清水でこの時期メヂカが獲れる。メヂカとはソウダガツオのことである。サバとカツオの間みたいな40センチほどしかない小さなカツオである。

ま、これもサラッと流す。商談のことについてはいずれ分かる。


8月の最終日。タケちゃんが精米したての新米を持ってやってきた。

タケちゃんの米.jpg

タケちゃんの無農薬の新米とニワトリノニワの卵の初玉セットを予約購入してくれたお客さんに9月から発送を開始するため。

その朝精米してきたという作業服姿のタケちゃんの顔はワラの粉まみれのようでもある。なるべく精米したての美味しい米を届けたいと言うタケちゃんの思いが顔に表れていた。

朝早くからご苦労さん。


9月に入り、激しい雨が続いた。

未明に落雷が.jpg

ある日の未明に近所で落雷があった。ピカピカしながら1時間以上にも渡りゴロゴロと鋭く激しい音が続いた。


朝から鶏さんもずぶ濡れ。

ずぶ濡れ.jpg

未明の落雷で二度停電した。

一度目は10分ほどで自動復旧したのだが、その直後に狙い撃ちしたように同じ所に落雷。ブレーカーが上がらなくなった。

朝一で四電を呼んだら案外早く10時過ぎに工事のニーちゃんがきた。

四電をよんでん.jpg

50mほど離れた電柱に落ちたらしくヒューズがとんでいるから交換すれば復旧するらしい。


その後も大雨の日が続いた。

大雨が.jpg

7月8月と全く降らなかった雨粒が9月にまとめて落ちてきた。

大雨が2.jpg

この日は山口で記録的な大雨になったとニュースで言ってたけど、いつも見てる四万十川の川幅が・・・

川幅が.jpg


9月の前半は雨だらけだった。お陰で夏に伸びきらなかった草が・・・




↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:46] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ニワトリノニワ テキトー日記三年目 101 | ホーム | ニワトリノニワ テキトー日記三年目 99>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/1090-90c15df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。