/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ニワトリノニワ テキトー日記三年目 84
昨日の未明に屋根を叩く音がした。

久しぶりに聴くその音にどれほど安堵したことか。目覚めると音こそしなかったが霧のような雨が天からゆっくりと降りていた。

そして西の空を見上げると・・・

虹が.jpg

レインボーだ。レインボーがボーボーだ(何が?)

虹はあっちゅう間に消えた。雨もあっちゅう間に止んだ。

地面が湿ったお蔭でかなり涼しくてチキンさんたちも喜んでお外で遊んでる。

恵の.jpg

恵のアレだ。

牧草が濡れている。

濡れた.jpg

その後は曇りがちで比較的過ごしやすい天候だった。

暑さのピークは過ぎたな、と夕方日帰り湯でドカタのオッチャンらと挨拶した。


雲の多い夕暮れ。

夕暮れ.jpg

日が暮れチキンさんが鶏舎に入った後、そっと運動場の扉を閉めた。

いよいよ.jpg


夜、月が明るくなる頃には雲が晴れた。

明日は.jpg


明日はいよいよその時だ・・・



今朝は晴れ。

今朝.jpg

昼前、午後からの予定を前倒していよいよその時がやって来た。

その時が.jpg

チキンさんらの卒業式。今回は3代目と4代目の後藤もみじ。昨年の冬にケモノの被害が多かったので3代目を単独で廃鶏にせずに4代目と一緒にして飼っていたのだ。

業者が3人来て途中休憩し、また麦わらとA子も手伝いながら3時間かけて完了。

誰もいない鶏舎。

空っぽ.jpg

今朝までコケコケっとうるさく鳴いたり、走り回ったり喧嘩してたのに・・・

何度経験しても空っぽの鶏舎を見るのは哀しいな。



雲の多い夕暮れ。

夕日.jpg


日が沈むほんの少し前。

ニューチキンさんらと一緒に寺尾さんからもらったスイカを食べる。

一緒にスイカを.jpg

チキンさんはスイカが好きらしい。赤い部分をあっという間にツツキとってしまう。


お前らも一年後には・・・。

人間に飼われなければ5年以上は生きたことだろう。だが、そもそも生まれてもいないのか。家畜ってなんだろ。農業ってなんだろ。生きるって、生かされている、って。






↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:45] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ニワトリノニワ テキトー日記三年目 85 | ホーム | ニワトリノニワ テキトー日記三年目 83>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/1074-c307d980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。