/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ニワトリノニワ テキトー日記三年目 40
先日のこと。

朝からごきげんモードでモッチーのGraceful World を鼻歌まじりで聴きながらパソコンに向かって仕事してるフリしてたら麦わらが隣でコレダレデスカ?と問う。

んなもんELTに決まっとるやろ。 と、思ったもののわざと、「LTEや」って答えたら「ELTですよね?」とか反論しやがる。


ハァン?

オノレハソフトバンクのCMも知らんのか!?


ああ、そうだ。麦わらんちはTVがないんだった。なんでもアナログ放送終了と共にTV生活を終了させたらしい。

だから、先月も「それいつやるの?」とかフッてるのに応えようとしない。その場のシラケた雰囲気といったら、もう・・・・



自然食品や有機野菜が好きな人の中には行き過ぎちゃって度が過ぎた人がいる。彼らは電磁波がどうのこうのと言ってテレビや携帯電話まで嫌うのだ。

だったらパナウェーブ研究所にでも行ったらどうかね?そもそも電磁波ってちゃんと理解してんの?

電磁波が嫌なら地球上には住めないような・・・・いや、電場と磁場は真空にも存在するからこの次元の宇宙には住めないことになると思うんだけど。

微弱な電磁波の発癌性を恐れるくらいなら外をすっぴんで歩く時の紫外線の方がよほど怖いと思うんだ、僕は。


麦わらの家族をダシに使って申し訳ないと思う。でもココでいい例としてちょっと犠牲になっておくれ。

実は彼の家族は震災による放射能の影響を恐れた関東からの移住組である。麦わらの実家は僕がかつて住んだことがある今は無き鳩ヶ谷にある。

従って彼らは健康ヲタク。有機食材や自然食品と名のつくものしか買わない。ように見える。

でも僕が思うに自然食品なんて謳ってるものに結構ウサンクサイものが含まれているように思うけど・・・

ともかく、健康ヲタクだからこのご時世にテレビがなくても健康のためならなんとも思わないらしい。でもさ、それって文化を拒否することにならないか?

こんなとこで文化論を語ってもなんだからサラッと言うけど、文化ってのは共通認識から成り立っているものだろ?

文化の基本ツールである言語だって五十音があって単語があって、と共通の定義をみんなが共有するから日本語で会話が成り立つ訳だ。

単語一つとっても、例えば卵って、もしこの世界に卵がなければ全く通じない。卵という情報があらかじめ自分の中にあるから「卵」って言ったらビジュアルやら味覚やらが浮かんで美味しいよね!とか思う訳で。

テレビは現代の世の中で基本的な情報伝達のツールだからそれを拒否することは極端に言えば文化を拒否することと同じだと思う。

文化を拒否するのは勝手だが、文化を拒否した人間はその文化の社会ではうまく生きることができない。

ヘンジンとして一人で生きて行く覚悟があるならそれでもいいが、周りの人と楽しく会話して物々交換で生きて行くなんてことはまずできないに違いない。

茨の道を進むか、人から支えられながら楽しく生きて行くか。


麦わらよ、それが君たち親だけの話ならそれでも結構だ。でも、子供がヘンジンとして仲間外れにされるのは形を変えた親の暴力というものだ。

僕の過去を振り返って言う。テレビくらい子供のために観させてやってくれ。頼む。



そんな麦わらがある日、ツルっとやってきた。

ぼうず.jpg

坊さんらしく手には線香。って、笑ってんじゃねえ!

前日TNKにやられたりしてお亡くなりになった鶏さんが居れば彼女らのためにお線香をあげることにしている。

どうやらボーズの原因は奥さんにヘアカットしてもらていたら失敗してボーズになってしまったらしい。

ハハハ。子供にテレビ観せんからそーゆーことになるのだな。


A子は先日水色の新品の長靴を買って単純に喜んでた。

水色な.jpg

僕も新品の長靴買ったらテンション上がるゼ?

そんなA子の夫が先週の日曜日にニワトリノニワにやってきた。

A子の夫.jpg

このブログも見てくれて怒らず楽しんでくれてるようだ。

僕が言うのもヘンだが、今は元気になったA子が心の病だった時に支えてくれて有り難う。鬱の人間の隣にいるのはとても、辛いよな。


ともかく。

うちで働いてくれてる麦わらとA子。そしてその家族が元気で仲良く、楽しく暮らして欲しいと心から願っている。


それが僕が目指していることの原点、かな。

ユリの花.jpg







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:42] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(1)
<<ニワトリノニワ テキトー日記三年目 41 | ホーム | ニワトリノニワ テキトー日記三年目 39>>
コメント
スタッフさんの人間模様が絡み合って社会ができあがってますね。
テレビは評価されにくいですが確実に社会の情報を流通させて来た偉大な功績があって発展してきてますからある意味共通語ですから無視は出来ないですね(^_^;)
A子さんの旦那さんカッコいいですね。
人を守る力が伝わって来ますよ!
[2013/05/24 23:39] URL | けんヂる #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/1027-88fa30b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。