/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ニワトリノニワ テキトー日記三年目 28
ちょっと小難しい話をする。


物理学にエントロピーの法則というのがある。

正確にはエントロピー増大の法則。「熱力学の第二法則≒エントロピー増大の法則」となるらしい。簡単に言うと熱変化の不可逆性のこと。

ああ、全然簡単じゃあない。

直感的に言うと「覆水盆に返らず」の法則で、一旦失われたエネルギーは二度と元のレベルには戻らないということ。

熱力学の第一法則がエネルギー保存の法則だからこれを否定する法則とも捉えられる。つまり永久機関などあり得ないということだ。

物理なんて専門外だから余り深入りするとボロが出るのでここら辺で止そう。

ともかく宇宙全体で見たら時間の流れと共に利用可能なエネルギーは確実に減少していくのだ。


これを踏まえて。


最近遅まきながら2052を読み始めた。

この本は原作が発表された昨年2012年から40年後の未来を予測して書かれた未来日記。著者は世界的シンクタンク、ローマクラブの元メンバーらしい。

この本の内容は見方によってはかなり未来に悲観的で、経済成長の限界やら食糧難やら地球の崩壊やらについて多面的に書かれている。

それはともかく訳者が下手くそでそのまま原文を読んだ方が理解できるのじゃないか?とか思ってしまう。改めて翻訳者は日本語の文章能力も必要だと思う。

サラッと読んだ気になりたいならこちらの日経BPの記事をどうぞ。


さて、そんなことはどうでも良かった。

それに今更こんな本を読まなくたって僕らはもう40年も前から人口問題やら環境汚染やら食糧難やら地球の温暖化について危惧していたではないか。

かの沈黙の春を読んだでしょう?複合汚染は?

僕らはみんなどうすればいいかなんてわかり切っている。問題なのは、分かっていながら我々は目先のエゴを追いかける強力な習性がある、ということだ。

だってそうでしょ。

先進国に生きる人間が全て明日から農耕民族として生活を始めたら地球に起きてる大きな問題のほとんどが40年先には解決に向かうハズじゃないの。


アベノミクス

インフレ

経済発展


地球の崩壊が目の前に示されているのにそれを加速しようとする人間の性。

哀しい。

先のエントロピーの法則でも述べた通り宇宙のエネルギーは有限でしかも不可逆的に減少して行く。

日本の人口は40年先の2050年には今より3000万人減少し1億人を切り、更に老人ばかりになる。

僕らが実現すべきなのは「安定的衰退」 急激な衰退は悲劇を招く。


それを僕はこのニワトリノニワで実現しようとしている。ただこだわりの卵を作る卵屋さんだと思ってた?節穴だなぁ




でもそろそろ金で幸せは買えないってこと、ホンとはみんな気づいているんだろ?


AME.jpg




↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:42] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ニワトリノニワ テキトー日記三年目 29 | ホーム | ニワトリノニワ テキトー日記三年目 27>>
コメント
どうも、御無沙汰してます!元気ですか!優秀なスタッフさんも加わり勢いに乗ってますね!今回の記事について『先進国に生きる人間が全て明日から農耕民族として生活を始めたら地球に起きてる大きな問題のほとんどが40年先には解決に向かう』をもっと聴きたくてコメントしました。出来れば今の心境で深く語っていただけたらな~と思います。
時間が会って気が向いたらお願いしますm(_ _)m
[2013/04/26 10:44] URL | トナカイ #79D/WHSg [ 編集 ]
トナカイさん
ああ、とても良いリクエストですねぇ。僕もそのことについてもう少し詳しく説明した方が良いかな、と思ってたところです。近い内に必ず。
[2013/04/26 21:40] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/1015-92850d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。