/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
旭川キテマス
そうそう気付かれた方も居るかと思いますが、先日の浦臼町の農業法人についてしっかり名前を出して批判めいたことを書いてしまったんですが、反省の上特定できるような記述を削除し幾らか修正を加えました。ネットの上での批判は、相手にもよりますが反論が困難と思われるので宜しくない。恐らく相手は私のブログで批判めいたことを書かれているなんて気付かないでしょうしね。自分がやられて嫌なことはやっぱり止そうと思ったのです。あ、いや、決して記憶を消されるんではないか、と本気で心配したからではありませんってば・・・・・

で、その法人について色々考えたんですが真面目に農業をやろうとしているのは間違いないんです。農業を発展させることがオーナーさんの青春時代からの夢ですから。そして本気で4年後くらいには黒字化しようと模索している。だが残念なことにまだロゼッタストーンが見つからないのだ。その糸口を見出すべく、今回農業関係の求人媒体を主として広く応募をかけたという経緯のようだ。現在居る事務方の人たちは15名ほどでそのほとんどが役員で、オーナーさんの元右腕だった人達や北海道の農業関連の技術屋さん(元公務員)などで構成される。誰が考えたって新しい「血」が望まれるところだ。


ま、それはさておきますよ。きっと近い内にこちらも結果が来るでしょうから。

では、旭川への旅の続きです。
何も考えずに砂川駅からスーパーカムイ29号へ飛び乗り旭川に15時50分に到着。

旭川駅到着。
旭川到着.JPG
↑ご機嫌な笑顔の青年は知り合いではございません(むしろ知り合いになりたいが)

さすがにちょっと遅いかな、と思って旭川駅構内で旭山動物園の案内を探してみる。ポスターがあった。

「冬期(平成21年11月3日(祝)~平成22年4月7日(水)) 開園時間 午前10時30分~午後3時30分 入園は午後3時00分まで

あ、そうですか。もし面接が早く終わったとしてもギリギリ間に合うかどうかってとこだったのね・・・・・。明日も11時過ぎの旭川空港行きのバスに乗らないといけないから今回はやっぱ無理だったという訳か。

うん、まぁ、そういうこともあるさ。気を取り直して旭川ラーメンでも食おう。ってまだ16時ですよ?

旭川のメインストリート。
旭川のメインストリート.JPG

取り合えず駅前のホテルにチェックインして荷物を置いて一休みしよう。このホテルはスポーツジムが館内に併設された珍しいホテルで宿泊者は300円で利用できるとのことだった。折角だからサウナでも入ってのんびりするか、と思ったのだが部屋に入って荷物を置いたとたんにふっと疲れが出てベットに横になる。思えば隠岐遠征での寝不足から始まってこの5日間で外泊が4日目だった。

ウトウトしたか・・・・と思って起き上がり時計を見ると18時を回ったところ。お昼がコンビニのサンドイッチとおにぎりだったのでお腹が空いている。よし、とっても良いタイミングでお腹が吹田、いや、空いたゾ。よし、さっきの面接前から幻に見ていた念願の旭川ラーメン食べちゃうもんね。

取り合えず先ほどのメインストリートをフラっと歩き始めると早速

旭川ラーメン キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! (ってやるの久しぶりやな)
第一回旭川ラーメン大賞最優秀店.JPG
↑しかも「第一回旭川ラーメン大賞最優秀店」なんて書いてますよ。

旭川ラーメン大賞がなんぼのもんかは不明だが歩くのめんどくせーから入ろっと。

「梅光軒」さん
梅光軒.JPG

ディナータイムまでちょっと早い時間帯にも関わらず店内は観光と思われるお客さんで賑わっている。メニューには醤油・味噌・塩に野菜のせ・チャーシューなどバリエーションが多い。でも旭川ラーメンって言ったら断然醤油でしょ?味噌とか塩なんて札幌ラーメンの悪影響だよね、きっと。といいつつも味噌ラーメン好きなので間違っても「ミーソー♪」なんて言わないように心の中で「しょうゆしょうゆしょうゆ」と繰り返し自己暗示をかけてなんとか「しょーゆ」と注文できた。(て大げさやろ)

で、待ちに待った 本場旭川ラーメン。
本場旭川ラーメンうまそっ.JPG
↑やっぱおいすぃーですよ、これ。

旭川ラーメンは豚骨・魚介系の醤油ベースのスープが特徴です。私は他に尾道ラーメンなんかが好きですね。多分醤油ベースというのが子供の頃から食べている東京ラーメンに近いからでしょうか。重なる旅の疲れで胃が縮小しているためか、面接中の幻にまで見た念願が叶ったからか、ラーメン(並)のみでかなり満たされ、この晩はゆっくりと眠りました。

翌朝、遅めの朝食をホテルで摂りフロントで空港行きバスの時間をチェックするとまだ2時間ちょっとある。折角なのでメインストリートや駅構内などを逝ったり来たり彷徨ってみた。

この日は小雪が舞う肌寒い天気。
小雪舞う~.JPG

ま、この方が旭川らしいってもんだ。(ってよく知らんけど)

旭川駅前には北海道らしいアイヌの木彫り人形が。
旭川駅のアイヌの木彫り人形.JPG

北海道の主な都市は、この旭川もそうだが、京都のように地名が東・西・南・北に1条、2条などとなっていて碁盤の目に通りが整備されている。

この整然とした真新しい街に先住民の哀しい歴史を思う時、正直に私は悪寒を覚える。

(一応言っておきますが北海道に住んでいる人を非難するものではありませんよ)

北海道はおよそ100年ほど前まで多くのアイヌの民が先住していた。それを明治に中央政権が排他的に制圧し、同化していったのだ。勿論、蝦夷討伐の歴史はそれよりはるか昔、西暦800年頃の坂上田村麻呂辺りまでさかのぼる必要があるだろう。800年頃と言えば空海さんの生きていた時代(774年 - 835年)と一致する。とても残念だ。

子供の頃に「カムイの剣」という小説を熱心に読んだことがある。この「カムイ」とは、アイヌ語で、いわゆるアニミズム的な神を意味すると言って良いだろう。

アイヌをはじめとして、アメリカのインディアン、オーストラリアのアボリジニなどの原住民と言われる民族の多くが狩猟民族でありアニミズム的な宗教観・精神性を有している。こうしたアニミズムの民は全てのモノに「神」が宿っているという考え方から本当の意味で「優しい」のだ。だから近代的な、誤解を恐れず言えば排他的宗教観を持つ文明により衰退し、排除されて行く・・・・・


駅前の西武デパートで「花畑牧場の生キャラメル販売」の文字を発見。丁度10時を回った時刻であり、昨今の人気とはいえ買えるかも知れない、いや1年ほど前、某コンビニで数量限定の販売をしていた頃と違い増産されているらしいのできっと買えるだろう、と開店直後のデパ地下へ。当時その某コンビニ本部に居たので食べたことはあるのだが、母親がテレビを観ていて興味を持っていたのでお土産にしようっと。因みに当時は今ほど有名ではなく、1店舗当り最大10個の割り当てだったと記憶しているが、ほぼ全店でまさに瞬間に売り切れたのだった。

ありました↓
花畑牧場.JPG
生キャラメル↓
生キャラメル.JPG
生キャラメルチーズケーキ↓
生キャラメルチーズケーキ.JPG
いももち?↓
その他商品(いももち?).JPG
やり過ぎじゃね?↓
生キャラメルピッツァ(ってやりすぎじゃね?).JPG

売り場にはオバちゃんが多いが、スーツ姿のオッちゃんも混じって一人5個10個という単位で買っていく。一個850円ですよ、これ。森三中と共同開発したバナナ味が丁度新発売で売っていた(帰ってから知ったのだ)がホワイトとプレーンを一つずつ購入。

旭川空港に到着。
旭川空港の雪だるまちゃん.JPG

丁度昼時だったので空港内のラーメン屋で最後の旭川ラーメンを食べる。(って好きだな俺も)

空港の売店で旭山動物園めいたモノが何か欲しいなと思い(めいたってなんだよ)手に取ったのがこれ。
旭川空港で買った唯一の旭山動物園の思い出.JPG
裏には・・・・・
また来てね~!(ってか).JPG

「また来てね~!」ってか。

そうだな、今度はいつ来れるかわからないけど、4度目の北海道はもっとゆっくり訪れたいものだ。



春のプレ桜前線の旅、おしまい




「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:29] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<幸福論 | ホーム | 海士はキテませんでした>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/101-fb083ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。