/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ スタート12
また乗り遅れたけど。

ジョン様お亡くなりになりましたな。北の独裁者、ジョン様。

今年は世界中の独裁者が倒れた年になった。これで人間の社会は精神的に見ると中期自我ドップリの自己肥大型社会を抜けた感があるかね。

これから暫く、数十年~百年位は後期自我の人間が中心となり、モラルと倫理観に縛られた仮面舞踏会の時代が続く。

その社会に一足先に足を踏み入れたのが我々先進国だ。

後期自我の社会はモラルが社会のルールル、いや、ルール(ルが一つ多かった。キタキツネ寄って来るゼ)ではあるものの、ここで再三に渡って話している通り、道徳で作った仮面(顕在意識)の下には必ず潜在意識の影を落とす。

※この辺りは本ブログ内の[ 心と宇宙と ] のカテゴリを再度読んでみて下され。

つまり我々がいつも見ている国会中継のように、争いの多い時代がまだまだ続くことになる。実は精神的に独裁者より上のステップに進んだ人の方が小さないざこざをたくさん起こすものなのだ。

その争いの当事者は各々が自分こそは正義だと思っているけど、実は相手に自分の影を投影しているに過ぎない。本当は自分自身と戦っているのだ。

それに気付く頃、ようやく社会から争いが無くなって行く。先陣を切っている我らが先進国でもその段階に達するには後100年はかかるだろう。

そう、実に我らが「ニワトリノニワ構想」はその100年先の精神の進化をも見据えているのだ。

その精神レベルに到達するにはどういう社会になっていなければならないのか、ということだ。


えーと。そんな小難しい話をする予定じゃなかったんだが。最近ちょっとキマジメ過ぎる内容が多くってちっともオモロくないんでないかと反省している。



ま、ともかくだ。ジョン様が亡くなられるとウチの農場が困るんだよ。だって、番犬なんだもの。

猛獣注意!.JPG

確かに、猛獣。

ね、ジョン様。次に生まれて来る時は他人が嫌がることしちゃダメだよ。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

しまんと河口・放し飼い・有精卵「池田なません」の生産販売【ニワトリノニワ】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:25] | 心と宇宙と | トラックバック(0) | コメント(0)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。